Life for Games and etc.

 FPSゲーマー、英語講師、ADD持ちという3足のわらじを履く筆者が、FPS攻略法や勝つためのゲーミングデバイスの紹介、英語の効率的な勉強法、発達障害に関しての話、ニュースへの持論の展開など多岐にわたった内容の記事を書かせていただきます。ブログ初心者なので、ブログデザイン改造中です。

【PUBG】重要知識、テクニック大全【上達】

 

f:id:fps7777777:20171028172555j:plain

 この記事は、PUBGが絶対にうまくなる5つのステップその4の知識、テクニック編です

元記事を見ていない方はこちらもご覧ください

www.seria777.com

 

 PUBGにおいて最も重要なのはエイム力ですが、こういった細かい知識を知っておくと更に強くなれます

 初心者向けの必須知識から上級者向けのテクニックまでまとめて書いているので、どんなレベルの人が読んでも満足できるはずです

 

他にもテクニックはあるので、思い出した時に更新していきますね

 

 

 

設定編

キーバインドなどは各々やりやすいようにしっかり吟味してほしいのですが、ここではそういった設定以外の部分を説明したいと思います

 

ゲーム音量をできる限り大きくする

 このゲームで最も重要な情報は音ですが、ゲーム内の音量設定を最大にしても小さいです。
 そこで、銃声をぎりぎり耐えれるくらいのレベルまでwindowsの設定や外部機器でボリュームを上げることで、普通の人より圧倒的に多くの音に反応することができます。
 普通の音量でやっていた人は音量を上げるだけでkd1は上がりますよ

 

インベントリ画面でキャラクターを表示をオフにすると、軽くなる

 ゲームプレイからこの設定をすることで、インベントリを開く時にFPS値が下がることを防ぐことができます。最近は軽くなりましたが昔は開くと落ちるみたいなことがありましたね~。

 

リーンは、切り替え式に変更可能

 R6Sなどでのリーンは一度押したらそのままリーン可能ですが、PUBGでもその設定にすることが可能です。自分は慣れてしまったしPUBGではリーン状態の移動速度が遅いので長押しのままですが、やはり指がとても忙しい為トグルのほうがいいと思います

 

サイトの赤点の光度は変更できる

 サイトを構えた状態でマウスホイールをコリコリすると、サイトの光度が変更できる。ちなみにレッドドットサイトを最大まで上げると太すぎて超使いにくくなる

 

知識編

  知らない人は知らなそうな知識をお伝えします

 

Xキーを押して武器を解除すると、より速く走ることができる

 武器を構えた状態より、武器を解除した状態で走ったほうが速く走ることができます。接敵した場合は武器がないのでどうしようもなくなりますが、長距離を移動する時は武器を解除するようにしましょう。また、ハンドガンを装備しておくと武器解除状態より速くなりますが、誤差の範囲です。

 

グレネードはRでピンを抜いて爆発時間を設定できる

 これ、超超重要知識です。敵の元に到達した瞬間に爆発させられるように練習しましょう。
 FPSゲーマーだとピッピッピッって心の中で言ってタイミング測っている人が多い印象。

投稿物を構えた後に、5で別の投稿物に切り替える

 インベントリでいちいち切り替えると敵を視認できなくなる上時間がかかってしまいますが、これでモクとグレの切り替えがスムーズにできます。 

 自分はGでグレを出すのでその後5を押すのに一瞬時間がかかります。5でフラグを出すように矯正したほうがいいかもしれませんね。

 

回復使用中も、ちょっとなら動ける

 応急やドリンクを使う時間は無防備になりがちですが、リーンやキーボードをちょっと押すくらいの移動量なら途切れることはありませんので、敵の射線から逃れたり、SRに抜かれないように頭をぶんぶん振ったりできます。

 ちょくちょく押せばそこそこの距離を移動することも可能です。

 

駐車

f:id:fps7777777:20180120211344j:plain

 このタイプの建物(通称スタヌーハウス)は、屋内に車を停めることが可能。外から発見されないためおすすめ。ただしUAZはバグで即死することがあるので注意。

ガレージがなくても出来る限り破壊されない位置取りを考えよう。

 

スタックしたらグレか車で脱出できる

 PUBGでは壁や障害物にひっかかって動けなくなるスタックが頻繁に起こります。対処法としては、ソロの場合は自分の近くにグレネードを投げる、複数人の場合は車を近くまで寄せてもらえれば車に乗れば無傷で脱出することが可能です。

 グレを使う場合は爆風で死なないように絶妙な位置に投げましょうね。

 

撃ち合うタイミング編

 撃ち合いはエイムだけではありません。撃ち合いを開始するタイミングも非常に重要です。 

 基本は飛び出し撃ちの繰り返し

 エイム編でも説明した通り、撃ち合いで勝つ秘訣は『いかに敵に体をさらさず最速で撃ち込めるか』なので、基本は敵に隙がある瞬間だけ飛び出して撃つ、敵が反撃してきそうになったら隠れる。隙を見せたらまた飛び出して撃つの繰り返し。

 

走っている敵を狙う

 ゲームの仕様上走っている状態から撃てるようになるまでに若干の硬直があるので、必ず先撃ちが決まります

 

ジャンプしている敵を狙う

 ジャンプしている敵はまともに反撃してこない上(近距離を除く)、必ず一定の方向にしか移動できないかなり隙だらけの状態なので、自信を持って撃ちましょう

 

敵がリロードした瞬間、武器を持ち替えた瞬間を逃さない

 リロードや武器を持ち替える時間はかなりの硬直があるので、敵がそのモーションに入った瞬間を逃さずに攻めましょう

 

予想外の方向から撃たれた時や、どうもエイムがうまく定まらない時、一瞬でエイムを合わせることができないときは一旦身を隠してから攻撃する

 特にPUBGは銃の反動がランダムの為、あと1mmで敵に弾が当たらないということがよくあります。そんな時に躍起になって体を出し続けていると、「あれ?こいつ全然当ててこないな」と思った敵に冷静な一発をもらいがちなので、こちらが有利ポジでも「これはっ……負けるパターン!」と思った瞬間身を隠しましょう。この辺の感覚は長いことやってるとわかるようになってきます。

 

 

戦闘テクニック編

  戦闘時に使えるテクニックや小技を紹介しています

 

撃つときはしゃがむ

  PUBGも他のFPSの例に漏れず、姿勢によって反動の強さがかなり違います。立っているよりしゃがんでいるほうが、しゃがんでいるより伏せているほうが反動が弱くなるので、撃ち合いが始まった瞬間にしゃがむことで反動を手軽に軽減することができます。特にフルオートで撃ち合う時は自然としゃがむ癖をつけておきましょう。

基本は壁の右側から出た方が有利

 PUBGは銃の先端から弾が出るタイプのゲームで兵士は右側で銃を構えているため、壁の左側より右側から顔を出した方がより少ない被弾面積で敵と撃ち合うことができます。いわゆる左壁有利のゲームです。

 逆にいうと敵が左側から顔を出してくれれば有利になる為、木に対して詰めるときはこっちから見て右側から攻めるといいかもしれません。

 

・近距離戦は腰撃ちをうまく使う

 右クリックを押さずに撃つ腰撃ちは移動速度が速いため近距離戦では非常に強力です。特にクロスヘアの小さいSMGと相性がよく、飛び出してきた相手の背面に回りながら撃ったり小刻みに左右に揺れながら撃つなど様々な使い方ができます

 

・ジャンプ撃ち

 PUBGではジャンプ中は腰うちしかできませんが、あまり弾が拡散しないため結構な距離でもジャンプ撃ちで敵を倒すことが可能です。部屋の一階にいる敵を外から倒す、下にいる敵に飛び降りながら空中で発砲する等汎用性は高いです。こちらもクロスヘアの小さいSMGや威力の高いSGとの相性がいいです。

遠距離で静止している敵を撃つ場合は、初弾はヘッドから当てる

 当たり前のようですが、意外と徹底している人が少ないテクニックです。このゲームはヘッドショット以外でも十分な速度で敵を倒すことが可能な為、とっさの撃ち合いや移動中の遠距離の敵などに対してはヒットボックスの大きな胴体を狙う方が有効な場面が多いです。しかし遠距離の敵は初弾以降は当てる難易度が高い為、一発目をヘッドに当てるようにすれば敵を仕留める確率が上昇します。特に複数人モードではせーのでヘッドに撃てば一瞬で葬れます

 

・車を遮蔽物にして戦う

 平地しかない最終安置では持ち運べる壁として重要な役割を果たすため、車の確保は重要です。
 また、運転中近距離に敵がいる場合、殺される前に降りることができればこちらは遮蔽物があるので一気に形勢逆転できます。

 特にダチアはボンネット窓トランクと頭一つ分だけ出して撃ち合いやすいです。
 ポイントは必ず敵に対して車の右側を向けてから降りること。そうじゃないと無防備に相手のほうに飛び出て惨殺される為非常にみじめな思いをします。

 また、車を遮蔽物にしている場合、自分側のタイヤを割ると下の隙間から撃たれなくなります

 

運転中に乗り換えて撃つ

 ソロの場合車の運転中に発砲することはできないが、他の席に乗り換えることで発砲することが可能。

 

 

・遠距離からの攻撃は、くねくね走りでかわす

 

 PUBGには弾速という概念があり、遠距離では移動中の敵の少し先を撃たないと弾を当てることはできません。その為撃たれながら走る際は、一瞬止まったり逆に戻ったり左右に動きながら走ることで、敵の攻撃をかわしつつ移動することができます。

 初心者の人は撃たれるとびっくりしてその場に伏せたり、そのまま伏せ続けてしまうのですが、撃たれたということは敵にはこちらの位置が見えているということなので、伏せたところでなんの意味もありません。むしろ止まってくれるので狙いやすくなるだけです。撃たれたら音の方向を確かめながらくねくね走りで遮蔽物まで逃げましょう 

 

・飛行機、爆撃にまぎれての奇襲

 敵が足音を警戒して屋内に引きこもっている場合、飛行機や爆撃等の爆音にまぎれて奇襲すると反応が遅れるケースが多いです

 

・開幕敵が自分の近くに降りた場合、武器を拾って最速で倒しに行く

 敵が自分の近くに降りることがわかっている場合、そいつが降りた家を確認しつつ、武器を入手したら敵がいる家に最速で出向いてぶっ殺します。最速なので敵は武器を持っていないか油断している可能性が非常に高いので、まず勝てるはずです。さらにどうせ序盤なので死んでも精神的ダメージは少ないですし、脅威の芽は早めに摘んでおきましょう。

 

・最初の殴り合いは、頭を狙うこととジャンプパンチが重要

 初動敵と動きが被ったときに、敵が武器を先に拾った場合や殴り合いを挑んできたときには、武器を拾うより素手で撃退したほうがいい場合もあります。PUBGは攻撃を当てる部位によって威力が全く違うので、全てのパンチは頭を狙って打ちましょう。

 また、パンチには通常のパンチと一発が重いジャンプパンチがあり、通常パンチでも頭を殴れば三発で沈めることができますが、ジャンプパンチ×頭なら敵に90のダメージを与えることができるので、プラス一発殴れば確実に倒せます。

 

 

 

多人数戦でのテクニック

 

敵の位置がわからないときは気絶を放置して釣り餌にする

 デュオやスクで、近くの町に敵が複数降りていることは知っているけど敵の位置が掴めないという時には、一人気絶させたら即とどめを刺さずに放置しましょう。

 すると敵が味方を蘇生しようと足音立てて必死に集まってくるので索敵の手間が省けます。

 味方を殺されないようにガバガバな立ち回りをしてくる上焦っているので、おもしろいように倒せます。

 敵がなかなか現れないときは気絶中の子の足に一発当てると焦って出てくる時があります。

 

 また、序盤に速攻敵を殺してしまうと、その味方たちがどうせ序盤だからドン勝は諦めて絶対に仇だけはとろうとする『狂戦士状態(バーサーカーモード)』、もしくは一人気絶させたら意地でも止めをさそうとする『絶対殺すマンモード』になってしまう為、一人殺したら気を引き締めましょう

 僕も相方が即殺された時はあえて一人だけ殺して敵の前で自滅をして争いは何も生まないことを教えることがあります。

・屋内にいる敵を気絶させたら即距離を詰める

 上のテクニックとほぼ同じですが、特にDuoで有効なテクニックで、敵を一人気絶させれば相方は蘇生の為に長い時間硬直せざるを得ないため、一気に距離を詰めることが可能です。

 近くで足音を立ててやれば蘇生をストップせざるを得なくなり、じわじわと時間をかけてやれば最後は味方を失うまいとガバガバな立ち回りで撃ち合いを挑んでくることが多いです。多少強引に攻めても2対1、蘇生が完了していても片方の体力はないに等しい為非常に有利です。

 

・車でおとりになる

 最終局面などで敵の位置がわからない場合は、一人を車でつっこませることで敵が撃ってくるためそれで索敵することが可能です
車使いは必ず味方の援護が受けれる位置で運転をして、顔を出した敵を味方が倒せるようにしましょう。

 

 

 

随時更新!