Life for Games and etc.

 FPSゲーマー、英語講師、ADD持ちという3足のわらじを履く筆者が、FPS攻略法や勝つためのゲーミングデバイスの紹介、英語の効率的な勉強法、発達障害に関しての話、ニュースへの持論の展開など多岐にわたった内容の記事を書かせていただきます。ブログ初心者なので、ブログデザイン改造中です。

【PUBG】 鉄板のおすすめ武器構成まとめ 2018年1月更新

f:id:fps7777777:20171028172555j:plain



 PUBGは武器の種類が豊富で二種類のメイン武器を持つことができますが、強武器や鉄板の組み合わせは決まっているので、終盤になるとほぼ全員が同じカスタムになっていくのが特徴です。最初は弱い装備から初めて徐々に強くなっていく様はさながらドラクエのようですね。
 

 しかし、初心者の方は何が強武器でどういう組み合わせで持てばいいかわからないと思いますので、この記事では、優先順位の高い強武器とは何か、1つ目と2つ目のメイン武器はどういう構成がいいのかについて解説していきたいと思います

 

追記:この記事はブログ能力の低さもあいまってめちゃくちゃ見にくいので、後々デザインを整えたいと思います。

 

一つ目のメイン武器

 一つ目のメイン武器のテーマは、「撃ち合いの強さ」です。
 PUBGはなんやかんや撃ち合いが非常に重要なゲームですから、当然ですね。

 僕が考える安定して撃ち合いに勝つための条件は、幅広いレンジで戦えて、火力も高く、反動も小さいこと。

 

そう、つまりアサルトライフルですね。

 

 何を隠そうARは、近距離はSMGにも勝て、遠距離はマークスマンライフルにも勝てるというPUBGにおいて優遇されまくっている武器カテゴリーです。

 メイン武器は、AR一択となります。(この記事ではほぼ同じ性質のLMGもAR扱いにしています)

 

優先度1位 M416 or SCAR、Groza or M249 or AUG

 M416とSCARはブレが大きなPUBGの銃の中では反動が大人しく、カスタムをつけることでフルオートで撃っても限りなく安定します
 近距離はもちろん、中距離、時には遠距離までフルオートで敵を瞬殺することが可能です。

 アタッチメントは、少し前まではM416にはバーティカル、SCARにはアングルがおすすめでしたが、ARの反動が大きくなった現在はどちらもバーティカルが世界の主流です。またあくまで個人的な体感ですが、コンペンセイターよりフラッシュハイダーのほうが扱いやすい気がしているので、このあたりは色んなカスタムを自分で試してみるとよいでしょう。ただ、この辺はほぼ誤差レベルらしいです。

 この二本の違いですが、一般的にはM416のほうが僅かにレートが高い為火力があり、SCARのほうが反動制御がしやすいと言われています。ただ、個人的にはM416のほうが扱いやすいです。

→どうやら、最近はSCARの反動がめちゃんこでかくなっているらしいです。


 ケアパッケージから出る銃は火力が高く非常に優秀です。

 しかしGroza、M249はAKほどではないですが反動が大きめな為、より近距離向きな性能になっています。特にGrozaは以前より反動が大きくなったように感じているので、少し距離が離れた時の安定感を考慮するとM416 or SCARがAR最強といえないこともないかもしれません。

優先度2位 AKM or DP-28

 AKMは7mm弾を使っている為他のARに比べると威力が高く、理論上のキルタイムはその他のARより高いです。しかしその分ランダム反動がかなり大きく、近距離ですら何発か外れてしまうことがある為、結果的なキルタイムはM416とSCARのほうが上の場面が多いです。
 一時期はあまりの反動の大きさに誰も使いませんでしたが、全体的にARの反動が増えた中、AKの反動は小さくなった気がするので、現在AKM使用者は増えつつあります。
強武器→ネタ武器→普通武器(今ここ)という変遷を経ています

 

 DP-28は、フルオート射撃しかできない反動が若干強くなったAKという性質です。これだけだと完全に下位互換ですが、バイポッドがついており伏せると反動がかなり抑えられるという点が特徴です。どのみち近距離ではそこまで反動は気になりませんし、距離が離れたら伏せて撃つようにすれば有効な使い方ができます。

優先度3位 M16 or UMP

 M16はシングルモードとバーストモードしかありませんが、マウスの連打速度に自信があればシングルモードでもかなりの火力を出すことができますし(いわゆる高速タップ)、バーストモードで連射すれば他のARとそん色ない火力を出すことが可能です。実は理論値では通常ドロップのAR中で最高火力だったりします。

↓DTN、SPYGEAさんの高速タップ

 ただし、ここまでの火力を出すことは普通の人には不可能な上、高速タップは常に連打し続けるという性質上どうしてもエイム難易度が高くなるので、上級者向きです。
 また、最近ではブレが大きくなり高速タップもそこまで扱いやすいとはいえない為、人によってはUMPのほうが中距離で戦いやすいという可能性もあります

 

 UMPは、ARが見つからなかった時にAR代わりに使えます。
カテゴリーとしてはサブマシンガンですが、火力はその名の通りうんぴーです。その代わり反動が非常に小さく設定されており、火力はないけど安定しているM416、SCARとして運用できます。最近強くなってきた疑惑があるので、確かめてみるといいでしょう。

 

2つ目のメイン武器

 2つ目のメイン武器のテーマは、「特化」です

 一本目にオールレンジで安定感のあるARを持っているので、二本目は『この距離なら、こういう使い方ならARより強い』という特化型の武器を選ぶべきです。

 

選択肢その1 スナイパーライフル

 まず選択肢候補になるのが、KAR,M24,AWMのボルトアクションスナイパーライフルです。
 スナイパーライフルは頭に当てれば一撃もしくは超瀕死にできるという性質上、持っているだけで戦略の幅が非常に広がります。

 頭一つだけを出しての撃ち合いでは最強で、特に木を挟んでの撃ち合いが多くなる終盤に大活躍します。
 SRは貴重なので、チーム戦の時にうまく扱う自信がない人はできるだけ強い人に渡してあげましょう。

 

選択肢その2 マークスマンライフル or アサルトライフル

 次の候補は、MR or AR×高倍率スコープです
この構成の特徴は、『圧倒的隙の無さ』になります。
 確かにSRは頭一個の撃ち合いでは強力ですが、普通に遠距離の敵を撃つ場合は、ARに高倍率スコープをつけて撃ったほうが有効な場面のほうが多いです。そんな時にAR×SRだと、いったんARに高倍率スコープをつける時間が必要なので、タイムラグが生じその隙に敵を逃してしまう場合がありますし、敵が詰めてきていた場合SRでは抵抗不可ですが、ARなら高倍率のまま連打で対応できます。
 また、SRを持っているとARで倒すべき状況でもどうしてもSRを使いたくなってしまうというFPSプレーヤーの性が出てしまうので、その衝動を抑えられない人はこのカスタムがおすすめです。(ちなみに僕はその衝動を理解した上でSRを使い、よく怒られています)

 

MK14

 MRでの最強はケアパケから出るMk14で、ヘルメット1を一撃で抜く超高威力の強武器ですが、なかなかお目にかかれません。

 

SKS

Mk14を除けば、SKSが最近のメタです
 SKSはMINIが登場して以来影が薄くなっていましたが、MINIが弱体化してからは見直されつつあります。
 威力が非常に高く、3ヘル以外であれば頭に一発でも当てれば2発で確殺、3ヘルの場合でも1ベスなら二発で確殺です。ダウンした敵を倒すスピードも速いので、チームに一人は持っておくことをおすすめします。
ただし、弾速が遅く反動も大きく癖があるので、扱いにくいという人は他の武器がおすすめです。
 僕はSKSは非常に苦手で、静止している敵ですら当たらないことが多いので使わないようにしています。

 

MINI14

 MINIは以前は反動がほぼゼロで弾速が速い為遠距離最強銃として君臨していましたが、反動が増えた現在は、威力が高いSKSや扱いやすい他のARと比較して使うメリットがあまりなくなってしまいました。

 

その他AR

ARでは弾速が早いM16、反動が少ないM416,SCAR,威力が高いAKと好みで使いましょう
自分は時々M416二丁持ちを使いますが、割といいです。

第三の選択肢 ショットガン or サブマシンガン


 基本的には近距離もARで対応できるので近距離特化の武器を持つ必要性はあまり高くないのですが、特にいいものが落ちていない時や、終盤建物が多い場所など近距離戦が予想される際にはSGやSMG等近距離が強い武器をもっていきましょう。

 SGのおすすめはダブルバレルことS686、次点でサイガことS12Kです。

S686

 ダブルバレルは一撃死の可能性が高い強烈な威力の散弾を二発連続で撃ち込める為非常に強力で、SGの中では一番のおすすめです。

 

S12K

 サイガは威力が低く至近距離でないと一発で敵を仕留めることが難しいですが、連射が可能でリカバリーがききやすく連戦にも強いです。ただし、反動が非常に大きく実質的な連射速度はそうでもないので、個人的にはサイガ使うんだったらUZIでよくないかと思います。


 ポンプと呼ばれるS1897は威力はダブルバレルと同じ仕様のはずですが、どうも敵を仕留め損なうことが多い気がするという意見が多くSGを多様する僕もそう思うのであまりおすすめしません。

 


SMGでおすすめするのは、UZIとVectorです。

UZI

 UZIは実はキルタイム自体はARとほとんど変わらないのですが、弾数の多さとレート、そしてSMG特有の移動撃ち中の精度を生かして腰撃ちでばらまきながら運用すると非常に強いです。また、サイトはつけれませんが反動は少ないのでADSすればそれなりに遠距離の敵を倒すこともできます。

Vector

 Vectorは全武器中最高クラスのキルタイムを誇っているので、近距離は非常に優秀で、最近また見直されつつあります。ただ、斜め反動が非常に大きいという点と、弾数が少なく拡張マガジンを持っていないと使い物にならないという点には注意しましょう。近距離特化のAKのようなイメージです。

個人的にSMGは腰撃ちでばらまいて使ってなんぼだと思うので、UZI派です。

 

え? トミーガン? 知らない子ですねぇ……。一応キルタイムはM416と同じなので悪くはないんですが、レートが低くてサイトがつけられない時点でAKの下位互換です。せめて弾が最初から50発装填できればなぁ。

 

 

 

さて、ここまでおすすめの武器と構成を紹介してきました

最後はまとめとして具体的なカスタムを紹介していきましょう

 

ぼくのかんがえたさいきょうのぶきこうせい

 

【究極】
M416

レッドドットサイト
コンペンセイター
バーティカルグリップ
拡張クイックドローマガジン
タクティカルストック

AWM
8倍スコープ
サプレッサー
拡張マガジン
チークパッド


【死角ゼロ】
Groza
拡張クイックドローマガジン

SKS
8倍スコープ
サプレッサー
アングルグリップ
大容量クイックドロー弾倉


【玄人】
M416
ホロサイト
フラッシュハイダー
バーティカルグリップ
拡張クイックドローマガジン

タクティカルストック

 

S686 
チョーク
シェルホルダー