Life for Games.

 デバイスマニアのFPSゲーマーが『理屈から攻める』をモットーにFPS上達法や勝つためのゲーミングデバイスの選び方、おすすめデバイスの解説をさせていただきます。目標は、体系化されたFPS上達理論を示しハード問わず日本人のFPSプレーヤーの実力を底上げすることです!

CS:GOでエイム練習しよう! ボット撃ちのやり方やコマンドでのFOV変更方法などを易しく解説【FPS練習法】

https://steamcdn-a.akamaihd.net/steam/apps/730/header.jpg?t=1525134820

はじめに

今回は、PC版FPSプレーヤーの間では定番になりつつある、CS:GOを使ったエイム練習について解説していきたいと思います

割と定番なので解説する必要ないかなーと思っていましたが、断片的な情報ばかりでわかりにくいという声が結構あったので、改めて初心者にもわかりやすく解説したいと思います

CS:GOのボット撃ちってなんぞ

まずCS:GO自体についての解説です

CS:GOは世界で最も競技的なFPSと言われ、世界中で多額の賞金をかけて争われるesportsFPS界の王者のようなタイトルです

競技性をつきつめたルールの為難易度が高く、そこで活躍するトッププロたちはエイム索敵連携といった純粋なFPSに必要な能力を極限まで極めた化物しかいません

「そんなゲームでエイム練習とかアホかーwwww」と思った方もいるかと思いますが、このゲームは一人でエイム練習をする為に必要な機能や設定が盛りだくさんなので、初心者のエイム練習用としても非常に優れています

良い点をまとめますと

・人口が多く、有志たちがエイム練習用のマップをたくさん作ってくれている

・個人個人の環境に合わせたり、別ゲーに対応できるような設定を細かく設定できる

・価格が安い(steamで1500円、セール時は500円くらいなので狙い目)

・そこそこ軽い

・単純にゲームとしてもおもしろい

こんな感じになっています

ゲーム自体もおもしろいですが、個人的にはエイム練習用と割り切って買うのも十分有りだと思います

それでは、具体的なやり方について解説していきますね

事前の設定

①まず買う

https://store.steampowered.com/app/730/CounterStrike_Global_Offensive/?l=japanese

買いましょう

②開発者コンソールをオンにする

起動したら、オプション→ゲーム設定→開発者コンソールを有効にするをはいにします

これで、半角/全角キーを押すと各種設定を打ち込めるコンソールを起動できます

半角キーに設定したままだと色々面倒なことになりやすいので、オプション→キーボード/マウス→コンソール切り替えから、使わないキーに割り当てたほうがいいです。

③コンソールにsv_cheats 1と打ち込む

f:id:fps7777777:20180611190117p:plain:w300

コンソールを起動したら、そこにsv_cheats 1 と打ち込んで、再起動します

これによって、ゲームの性質を歪めるようなボット撃ち用の設定を使用することが可能になります

④クロスヘアの設定

クロスヘアは自分好みに変えたほうがエイム練習が捗ります

自分で作ることもできますが、専用のマップを使ってより簡単に変えることができる方法を紹介します

https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=308490450&searchtext=

上のリンクにアクセスしてsteamIDでログイン、そしてサブスクライブをクリックしましょう。これでゲームにマップがインストールされるので、もう一度CS:GOを起動すればOKです

プレイ→ボットとオフライン→ワークショップ→crashz' Crosshair Generator v3と進みます

様々なクロスヘアがあるので、気に入ったものを撃てば選択することができます

最初のうちは、移動したときの拡散がわかるものにしたほうがいいでしょう

⑤センシや操作など

センシや操作は、自由に設定しましょう

どれくらいのセンシがいいかわからない方は、このブログ内のFPS上達系の記事をご覧ください。センシやエイムに関わる記事が多いので、できれば全て読んでいただきたいです。

別ゲーとセンシを合わせたい場合は、Mouse Sensitivity.comを使いましょう。使い方はこちら↓

【mouse-sensitivity.com 使い方解説】別ゲーとセンシを合わせることができる超多機能ツールの使い方を超丁寧に解説! CS:GOのセンシをPUBGに変換! - Life for Games and etc.

⑥銃を持つ位置の変更法 viewmodel

銃を持つ位置なんかも変更できますが、ほとんどのゲームは右で銃を持つので、このまま慣れてしまったほうがいいというのが実際のところです。一応、やり方を解説します

コンソールを開いて、

cl_righthand "0" 

と打ち込むと、左持ちに変更できます。 撃ち合い理論の記事で解説した通りこのゲームは右壁有利で、左側に銃を置くと右壁を意識しやすいというメリットがある為、本格的にプレイしたい方は左持ちにするといいかもしれません

更に細かく銃の位置を変更することができます

まず、 viewmodel_presetpos "0"

と記述します。その後、以下のコマンドで自由に位置を変更しましょう

viewmodel_offset_x "0" //数値を増やすほど、両腕の位置が外側へ移動(最低-2.0,最大2.5,初期値0)

viewmodel_offset_y "0" // 〃 両腕の位置が手前に移動(最低-2.0,最大2.0,初期値0)

viewmodel_offset_z "0" // 〃 両腕の位置が上に移動(最低-2.0,最大2.0,初期値0)

viewmodel_fov "54" // 〃 x,y,zの数値を維持したまま視界が後方へ移動(最低54,最大68,初期値54)

wiki様より

左持ちにしてxを-2に絞ると、こんな感じになります

f:id:fps7777777:20180612175121p:plain:w400

その他の設定

他のブログでは自動読み込みcfgなどが解説されていますが、エイム練習目的であればその辺の設定は必要ありません

今は自動でモニターの設定に合わせてくれるはずなので、steamの起動オプションもいじる必要はありません(-novidは書いとくと便利ですが)

その辺の解説が欲しい場合、SCARZのHPやGOプロのLazさんのブログを見てみましょう

http://www.scarz.net/csgocolumns

http://www.csgojouhou.com/

有志のマップを利用したボット撃ち

CS:GOには、有志が作成してくれたエイム練習専用のマップがワークショップに多数存在します

ワンタッチでエイム練習に適した様々な設定が利用できるので、初心者でも簡単にエイム練習ができます

導入方法 

まずは超定番のAim Botz - Trainingで導入法を確認してみましょう

https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=243702660&searchtext=

クロスヘアマップと同じように、上のリンクにアクセスしてsteamIDでログイン、そしてサブスクライブをクリック。

CS:GOを起動したら、プレイ→ボットとオフライン→ワークショップ→Aim botsと進みましょう。ボットの難易度はなんでもいいです。

他のマップも同じように導入できます

Aim Botzの解説

個人的にエイム練習としては次に紹介するFast Aimのほうが好きなのですが、こちらがド定番なので使い方を解説します

Aim Botzは、自分の360度に大量のボットを配置してボット撃ちができるマップです

機能が盛りだくさんなので、色々な練習ができます。使いそうな設定を紹介していきます

湧き速度の変更

コンソールを起動して spec_freeze_time 0 と打ち込むと、ボットの湧き速度が早くなり、効率的に練習できます

疑似的に敵の数が増えるので、後述のチャレンジをする際は入力しないようにしましょう

壁の武器

壁の武器を撃つと手持ちの武器と交換できます

武器は、ARはM4A1-SかAK47、SRはAWPがおすすめです。AUGを使えばARを右クリックで覗いて打つ練習ができます

軽量化

f:id:fps7777777:20180611190709p:plain:w300

SKY OFFとFPS BOOSTをチェックすると、若干軽くなります

ボットの湧き位置

f:id:fps7777777:20180611191108p:plain:w300

天井の丸の部分を赤くすると、湧き位置を制限できます

基本的に画像のように90度に集めて使うことが多いです

ボットの装備

f:id:fps7777777:20180611191304p:plain:w300

ヘッド一発で抜けるようにKEVLAR+HELMETのところを赤くしましょう

ボットを移動させる

f:id:fps7777777:20180611191202p:plain:w300

SPEEDが速さで、ADADAが動きのバリエーションです。5が長距離をスーッと移動してくれるので、一定速度でマウスを動かす練習ができます。

長距離練習とボットの高さのランダム化

f:id:fps7777777:20180611191336p:plain:w300

LONG RANGEを有効にすると、ボットがめっちゃ遠距離にスポーンするようになります

UNEVEN GROUNDを有効にすると、地面が凸凹になって、敵の高さがランダムになります

ちなみに台座に乗りながら撃てば、高い位置から撃つ練習になります

AIM BOTZ CHALLENGE

f:id:fps7777777:20180611191417p:plain:w500

最近話題のボットを100キルするまでの時間を競うモードができます

みんながチャレンジしてるのは90度のほうです。ある程度エイムに自信がついてきたらやってみましょう

www.youtube.com

2-100KILLS 90°NAを撃って、スタートマークを撃てば準備完了です

最初の一体を撃った瞬間からスタートします

上を撃って調整したときと壁の距離が違うので、チャレンジで厳密に時間を測る場合はゲーム開始後2-100KILLS 90°NA以外の設定をしてはいけません

速度の指標としてKPM(kill per minute 1分間のキル数)が表示されるので、当面は100を目標にしましょう

100を超えれば、エイムに関してはこれ以上伸ばしてもあまりFPSの実力には影響しないというレベルまで到達していると思います

最初は80KPMいかなくて当たり前です。無理に速度を上げていくのではなく、正確にできる範囲で続けて、じわじわとスコアが伸びていくのが理想です。一週間に1KPM上がればラッキーくらいに思っておきましょう。速さを求めて正確さを失うくらいならこの練習はしないほうがマシです。

ちなみにエイム猛者といって良いラインは、110超えかなと思います(FPSにあまり触れていない自分がチャレンジしても100は正確に狙わずにバシバシ撃ってるだけでもクリアできたので)

トップクラスになると120を超えてきますが、120を超えるにはきっと血の滲むような練習が必要です(ちなみに140超えてる動画とかありますが、あれはボットの湧き速度が違うので参考になりません)

RNGのRumadさんのボット撃ち。正直このレベルは割と人外です。数千時間は練習しないとこのレベルにはなれないと思います。

www.youtube.com

個人的に一押しの練習マップ FAST AIM/REFLEX MAP

個人的にエイム練習したいならこのマップだけでいいんじゃないかなっていうおすすめのマップがFAST AIM/REFLEX MAPです

https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=647772108&searchtext=FAST+AIM%2FREFLEX+MAP+

FAST AIM系のマップは自分が中心にいて、その周りをボットたちが近づきながらぐるぐる回るのが基本システムです

このマップはそれに加えて様々な設定が可能で、色々なエイム練習ができるようになってます

可能な設定を紹介します

f:id:fps7777777:20180611191648p:plain:w600

①弾無限

最初から起動されているので、基本的にはそのままのほうが効率がいいです

②ライフ無限

これもそのまま

③ボットのアーマー

基本はそのまま

④ボットを静止させる

止めた状態も動かした状態も、どちらも練習しましょう。静止状態では半円脇と全体湧きを選べます

⑤ゲームの速度変更

ゲーム自体の速度を変えることができます。特におすすめなのは、時間の流れを遅くした状態(亀さん)でのボット撃ちです。敵がゆっくり接近してくるので、慌てることなくより正確さを意識することができます

⑥ボットを増やす

基本は人数MAXでやりましょう

⑦ボットを減らす
⑧弾痕の可視化

弾がどこに飛んだかわかるようになります。

⑨ヘッドショットラインの表示
⑩ターゲットモード(的当てミニゲーム)

f:id:fps7777777:20180611193859p:plain:w400

的当てゲームができます。これ、割といいです。

的が比較的大きく時間猶予もかなりあるので、慌てなければ無限にできるくらいの難易度になってます。ですから、慌てずに正確なエイムをする練習にはもってこいです

ある程度ボット撃ちで感覚を掴んだら、この的当てもやってみましょう

サッカーのリフティングと同じで、30回超えたらあとは集中力次第でどこまででもいけます

100回、500回、1000回と目標を決めるといいですね

距離によってエイム感覚が異なるので、様々な距離でやりましょう

これに近いAim Heroだと時間が経つにつれて難易度が上がっていって正確なエイム練習ができなくなっちゃうんですよねー(機能を知らないだけかもしれませんが)

⑪自由行動できるようにする

足元の穴をなくして、自由に移動できるようにします。これとボットの静止&移動を組み合わせて色々なシチュエーションで練習しましょう

FOVの設定

ゲームごとにFOVは違う為、画面上のセンシは同じでも、ゲームを変えると現実世界での振り向きの感覚は異なります

しかしCS:GOのシングルモードではFOVを変更することができる為、自分のやっているゲームと同じFOVに設定することができます

やり方は、ボット撃ち中にコンソールを開いて、

fov_cs_debug 数字

数字の部分に、好みのfov設定を打ち込みます

ゲームごとのFOV設定を知りたい場合は、mouse-sensitivity.comを使います

https://www.mouse-sensitivity.com

使い方は、こちらの記事をどうぞ

www.seria777.com

FOVはActual HFOVを合わせるように設定しましょう

例えばPUBGなら、ARのHFOVが70なので、fov_cs_debug 55.41 と打ち込むと同じ水平FOVになります( 解像度1920×1080 の場合)

FOVを変更すると、振り向きではなくmonitordistanceが考慮されます

理解できない方はこのあたりの記事をご覧ください

FOVと振り向きの話 別ゲーとセンシ合わせたいなら振り向き測っても意味ないよ^^【FPS】 - Life for Games and etc.

補足 CS系の弾の飛び方と、それを無効化する方法

CS:GOの弾の飛び方

CS:GOは、弾の飛び方が独特です

具体的には、移動中やジャンプ中は弾が拡散したり、フルオートで撃つと初弾以降はクロスヘアの上に弾が飛んでいくなど、一定条件を保たないと正確に弾を当てることはできません

まっすぐ飛ばすためには、静止した状態かしゃがんだ状態で撃てば、初弾は完全に真っ直ぐに飛びます

移動中により早く撃ちたい場合は、移動方向の逆側のキーを入れて一瞬で止まって撃つストッピングという技術が必須になりますが、ちゃんとプレイしたい人でなければ特に意識する必要はありません

フルオート射撃も近距離以外では控え、タップかバースト撃ちをする必要があります

このあたりのきちんとした技術を知りたい方は、ググってみてください

拡散などを無効化する方法

エイム練習の際に移動撃ちができないのは結構面倒なので、その辺のペナルティを無効化する方法を紹介します

コンソールを起動して、

weapon_accuracy_nospread 1

と打ち込むと、拡散ペナルティがなくなり移動してもジャンプしても弾がまっすぐ飛ぶようになります

GOメインでプレイしたい人を除けば拡散の概念はエイム練習にとって無駄になるので、このコマンドだけは入れておくことをおすすめします

youtu.be

weapon_recoil_view_punch_extra 0 と入力すると画面の揺れが完全になくなるので、自分のエイムの癖がよりわかりやすくなります

weapon_recoil_scale 0 と入力すると、リコイルがなくなるので、最初のコマンドと合わせると全ての射撃が完全にクロスヘア通りに飛ぶようになります

自分は以上の3つのコマンドをボット撃ち専用cfgファイルとして作っておき、一発で読み込めるようにしています(cfgファイルの説明は次)

デスマッチでボット撃ちをする方法

通常のデスマッチルールを利用してボット撃ちする方法を紹介します

まずは、ボットの湧き条件を変更する為のcfgというファイルを作ります

今までは一つ一つコマンドをコンソールに打ち込んでいましたが、ボット撃ちの際は大量のコマンドを一気に読み込みたい為、予め設定を書いておいたcfgというファイルを作っておいて、それを読み込むようにします

やり方も難しくありません。以下のwikiの、コマンドの使い方を読んで、一例の部分をそのまま使えばOKです

BOTの設定 - Counter-Strike: Global Offensive Wiki*

コマンドを書き込んだcfgファイルを保存したら、ボットとオフライン→マップ選択→デスマッチ→テロリストを選択。試合が始まったら、exec bot_ct と入力すれば、ボット撃ちの設定が読み込まれます

この設定では、f1でピストル、f2でAK、f3でAWPを持つことができます

敵の設定がうまく読み込まないときは、二回入力すると改善するかもしれません

exec ~でその名前のcfgファイルを読み込めます

さっきの拡散を無効化するコマンドなども追加できるので、自分の好みに応じて作ってみましょう

ちなみに通常マップ以外にもボット撃ち用のマップがワークショップにたくさんあるので、探してみるといいでしょう

ただこれやるくらいなら、もう普通にマルチでデスマッチやったほうがいいんじゃね?って思います

最後に

おそらく、これでCS:GOのボット撃ちに関して説明できる部分はすべてしたかと思います

毎日コツコツ練習して、すべてのゲームに通用するエイム力を身につけましょう

わからない部分や間違っている部分があれば、質問箱に質問をするか、コメントをいただけると大変助かります

エイム練習に関して意識してほしいポイントをまとめた記事はこちら

www.seria777.com

www.seria777.com

http://blog.hatena.ne.jp/fps7777777/fps7777777.hatenablog.com/config/design/detail#tab-customize-touch